車検時にご用意するもの

車検時に「ご用意いただくもの」をご確認の上、お車でご来店ください

お客様のご協力で実現する速太郎車検では、スムーズに車検を行うためにお客様に事前準備のご協力をお願いしております。
①予約日時を確認の上遅れないようご来店ください。
②取り出しやすい場所に書類のご準備をお願いします。

ご用意して頂くもの【自動車検査証、認印、自動車納税証明書、自動車損害賠償責任保険証明書、車検時諸費用、任意保険証(できれば)】

車検時に用意する自動車検査証

①自動車検査証

自動車検査証をお持ち下さい。

車検に用意する認印

②認印

車検証の「使用者」の印鑑(認め印で可)をお持ちください。

自動車納税証明書

③自動車納税証明書

今年度の証明書、もし紛失された場合は管轄の自動車税事務所へ行けば再発行してもらえます。

自動車損害賠償責任保険証明書(旧自賠責保険証)

④自動車損害賠償責任保険証明書(旧自賠責保険証)

必ず、有効期間中の自動車損害賠償責任保険証明書(旧自賠責保険証)をお持ちください。
※自賠責保険の更新は、来店時に当店にて承ります。現在お持ちの自賠責証明書をそのままお持ち下さい。

車検時諸費用

⑤車検時諸費用

費用につきましては「速太郎車検料金表」をご覧ください。
お車の状態によっては、車検合格に必要な整備が発生する場合がございます。
またオイル交換や、タイヤ交換などの追加整備も車検時にお受けします。
その際は別途料金がかかりますので予めご了承下さい。
(追加整備が必要な際も必ず見積り明細を作成し、お客様へはご相談・ご確認いたしますのでご安心ください。)

任意保険証

⑥任意保険証(できれば)

カーライフコストの低減にお役に立ちます。
お客様の・免許証の色・年齢・使用目的などカーライフに合わせた保証内容に改めることで保険料が安くなる場合がございます。

車検のご予約・お問合せはこちらから